「合唱をやってみたい!」「自分の声のいいところを伸ばしたい!」そんな少年少女のための合唱団です。
2012年に上演した北区オリジナルミュージカル「春のホタル」に出演した地元の子供たちを中心に結成、翌2013年より活動をスタートしました。児童合唱の定番曲はもちろん、ポップス、日本や世界の民謡・童謡、ミュージカルソング、音楽劇などを通して歌詞の意味を考え、身体をいっぱいに使った合唱表現を学び、深めています。
学校・学年・地域を超えて児童合唱の輪をどんどん広げてゆくこと、ふるさと新潟の音楽文化の発展に寄与すること、そして地域に愛される合唱団に成長してゆくことが目標です。
★2024 . 6 . 12 団員専用ページを更新しました。
NEW MEMBER
\  新メンバーいつでも大募集中です!  /
うれしい、さみしい、うつくしい……音楽に込められた情景を、感情を
合唱を通して誰かに届けられたら、きっと、もっと自分の声が好きになる。
あなたの声には、あなたにしか表現できない魅力がある!
自分の声、『 自声(じごえ)』を磨く方法、ここで探してみませんか?


練習の見学も大歓迎です!練習日などは☎025-388-6900(担当:上野)までお問い合わせください。
 
REPORT
    \ イベント出演情報 /

 にいがたジュニアコーラス・フェスティバル2024

 日時 : 2024年2月12日(月・振休) 13:30開演
 会場 : りゅーとぴあコンサートホール
 料金 : 500円 (全席自由)

 === 出演合唱団 ===
 秋葉区ジュニア合唱団「赤い鳥」
 阿賀野市ジュニア合唱団
 せいろう少年少女合唱団
 新潟少年合唱団
 北区少年少女合唱団
 新潟市ジュニア合唱団


 合唱団ごとの演出が魅力の「各団演奏」はもちろん、
 フェスティバルの最後にお送りする「合同演奏」は
 必聴です!子どもたちの歌声が持つパワーを、ぜひ
 会場でお楽しみください。



 終了しました。
 たくさんのご来場ありがとうございました!
> 概要   > 練習カリキュラム   > 年間予定   > 団員募集 / お問い合わせ   > 講師のご紹介   > 団員専用ページ
 
概要
・ 対 象 / 小学生~高校生 (合唱の経験がなくても大丈夫です、まずは見学からどうぞ!)
・ 練習日 /  毎月2~4回 日曜日 (または土曜日、祝日) 10時~12時 
1
・ 団 費 / 月額 1,000円 (令和5年4月より改定 / 楽譜の購入、消耗品費として使用します) ※2
・ 入団の条件
  1.歌うことが好きで、最低1年間は活動を続ける意思があること。
  2.練習へ積極的に参加し、自宅でも練習ができること。
  3.練習会場へ通うことができ、小学生は保護者による送迎ができること。
  4.リハーサル、ゲネプロ、本番には、やむを得ない事情を除き必ず出席できること。
※1 演奏会前は練習日の追加、時間の延長をすることがあります。
※2 練習や演奏会に掛かる交通費、食費は各自でご負担いただきます。
 
練習の流れ
 1. 集合~準備

 集まった人から楽譜や筆記用具の準備をします。眠気覚ましの鬼ごっこが始まることも。
 演奏会が近づくと集合時間を早めて、打ち合わせや強化練習をすることもあります。
 2. 発声練習

 まずは、身体とノドをほぐす体操から元気にスタートです!
 きれいな声を出すための立ち方、声を遠くへ飛ばすイメージなどを、一つひとつたしかめます。
 3. 合唱練習

 いよいよ楽譜を持って、先生方の指揮とピアノに合わせて歌います。
 高学年チームは周りのメンバーをサポートしながら練習を進めていきます。
年間予定
・10月 / 北区少年少女合唱団&北区ジュニア吹奏楽団「合同演奏会
・2月 / にいがたジュニアコーラス・フェスティバル 【 2025年2月9日(日) 新潟市北区文化会館で開催決定!】
※上記以外にも他合唱団との練習会を追加したり、イベントへ出演する場合があります。
団員募集 / お問い合わせ
入団・見学のご希望はいつでも受け付けております。お問い合わせは下記連絡先までお電話ください。

新潟市北区文化会館 北区少年少女合唱団係 (担当:上野) 
TEL:025-388-6900
講師のご紹介
 
 
 西谷 純代 ( にしたに すみよ ) / 指揮 ・ 合唱指導 (写真右)
  国立音楽大学音楽教育科音楽教育専攻リトミック専修卒業。
  卒業後は、音楽教育学から声楽主体に転向し、二期会オペラ研修所第44期生に合格、研鑽を積む。「フィガロの結婚」
  ケルビーノ役でオペラデビュー後、様々なオペラやコンサートにソリストとして出演。帰郷後は、新潟センチュリーオ
  ペラ「てかがみ」合唱団(2012年版)、新潟オペラ合唱団、新潟県立新潟高等学校合唱部、新潟市立青山小学校合唱部を
  指導。また、派遣芸術家として、小学校での合唱教室開催の折には、独自のユニークな指導法で子どもたちに歌う楽し
  さを体感してもらっている。
  現在、新潟青陵大学短期大学部幼児教育科非常勤講師、文化庁「文化芸術による子供育成総合事業」派遣芸術家、
  ヨークカルチャーセンター講師、二期会会員。
 坂井 加納 ( さかい かな ) / ピアノ ・ 合唱指導補佐 (写真左)
  新潟市在住。東京都立芸術高等学校、東京音楽大学ピアノ演奏家コースを卒業、イタリア国立音楽院「B.マルチェッロ」
  高等課程器楽ピアノ専攻を修了。
  帰国後はピアノ指導を行うほか、ソリスト・伴奏者として活躍。
  また近年は「ピアノ×えほん アマデウスからの贈り物」などの親子向け音楽イベントの企画・演出・出演などに力を入れて
  おり、新潟大学「音届2019」、新潟市「水と土の文化創造都市こどもプロジェクト2019」等に参加。
 
団員専用ページ 2024 . 6. 12 更新
 
 
     
  新潟市北区文化会館
指定管理者 : NKS ・ ハピスカとよさか共同事業体
〒950 - 3323
新潟市北区東栄町1丁目1番5号
TEL : 025 - 388 - 6900
FAX : 025 - 388 - 6901
E-Mail : kitaku.bunkakaikan@shiteikanrisha.jp
休館日 : 毎月第2,4月曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)
 Copyright (C) NKS・ハピスカとよさか共同事業体 All Right Reserved